スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックしてみて→
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

iPS細胞研究の拠点建設、前倒し このエントリーを含むはてなブックマーク

文科省はiPS細胞研究の拠点建設を前倒して今年から始めるようです。

iPS細胞研究の拠点建設、前倒し 文科省
文部科学省は18日、京都大がつくったiPS細胞(万能細胞)研究を加速させるための「総合戦略」の具体策を決めた...
http://www.asahi.com/science/update/0319/TKY200803190002.html


機動力のない日本のお役所が珍しく早く動いたようです。ローマ法王や米大統領も声明を出すぐらいの現代医学に大革命を起こすようなノーベル賞級の大発見だったから、このぐらいの対応は普通だけど、他の省庁にもこういった機動力が備わるといいですね。

iPS細胞と言えば京大のや山中伸弥教授ですが、彼のインタビュー記事がこちらにのっています。

Is the synthetic stem cell Japan's greatest ever invention?
Well I think so...Placed against the staggeringly impressive historical output of one of the world's most inventive countries, the synthetic "ethical" human stem cell announced this morning does Japan proud....
Urban Dirt - Times Online - WBLG: Is the synthetic stem cell Japan's greatest ever invention?

英文だけど。POP辞書とか駆使して、がんばってよんでみて。がんばる価値あるから。
どうしても読めない人は、こちらに一部の訳が載っています。

日本の幹細胞研究に対する政府の態度には2つ大きな問題がある。まず、一つの幹細胞に関する実験のたびに500ページもの書類3部を提出しなければならない。これを書くのに1カ月、さらに政府の審査に1カ月...
京大の山中伸弥教授かっこよす - おこじょの日記


山中教授、がんばってください!!
スポンサーサイト

クリックしてみて→
[ 2008/03/21 00:30 ] 理系ネタ | TB(0) | CM(2)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。